忙しい人のための資格取得


勉強継続のためには、時間の使い方が重要です。 例えば週一日7時間勉強するよりも、毎日1時間勉強するほうが身になります。
忙しい人のための資格取得
*☆*――*☆*――*☆*

忙しい人のための資格取得
いろいろな資格取得法

*☆*――*☆*――*☆*

文字で書くと非常に単純ですが、実行するとなると非常に大変です。

勉強法は、基本的には3つのパターンがあります。

1つめは、自分で書籍を購入し独学する。

この方法は、お金は掛かりませんが、意思が強くないとなかなか続きません。
また、勉強法は自分で構築しますので、要領よく勉強出来るか?勉強している方向は合っているのか?が問題になってきます。
ここらへんがきちんとクリアできれば、コストも低く資格を取得できるでしょう。

2つめは、通信講座を購入し、カリキュラムに沿って学習する。

この方法は、勉強法も勉強する方向もOKです。
しかし、こちらも継続する意思が弱いと続きません。
基本的に通信講座は、受講期間は決まっていますが、勉強時間を自ら作り課題を提出していかなければなりません。
また、課題を提出するだけに注力しすぎて、本来覚えなければいけないと言うことが、疎かになりがちです。 ここらへんもどうやってクリアーするかが、資格取得の鍵になります。

3つめは、狙っている資格の専門学校や、セミナーにお金を払って参加することです。

この方法は、コストは掛かりますが、判らない事柄などはリアルタイムに講師に質問が出来たり、同じ資格を目指す仲間が出来たりと、メリットも大きいです。
しかし通常、資格のセミナーや専門学校は、ある程度の期間を要します。
その期間の時間を確保できるのか?そこらへんが問題になってきます。
こういったセミナーは、毎回必ず出席してこそ成果が上がるものです。

時間がない人は、通信講座を受講して効率よく勉強する。
お金がない人は、時間を使ってコツコツ勉強する。
根気が続かない方は、専門学校やセミナーを受講して、一気に知識を得る
これが、タイプ別資格試験勉強法です!

資格から趣味まで
100講座以上!
生涯学習のユーキャン


友達に教える

©忙しい人のための資格取得