初心者スケーターゆーたの週1オーリーチャレンジ~第18話「初心者がオーリーを失敗する3つのパターン」

初心者チャレンジ企画
この記事は約5分で読めます。

「スケボーに興味がある!」

「スケボーやってみたい!」

 

このブログをご覧の皆さんは、こんな想いを持った方も多いと思います。

この企画は、そんな想いを持ったあなたに送る!

これからスケボーを始めても・スケボーを始めたばかりでも練習すれば上手くなる!

それを証明する為の「スケボー初心者ゆーたの1年間検証動画企画」になります!

 

今回は第18話
「初心者がオーリーを失敗する3つのパターン」
自主練Weekです!

 

今週は、初心者スケーターゆーたの目線で気づいた

初心者が物越えオーリーをする時に陥る3つの失敗パターン

を解説していきます。

 

「オーリーはなんとなく出来るけど、物を越えるのが難しい・・・」

そんなあなたは、是非参考にしてみてください!

初心者目線ですが、Mattyにも見て貰ってるので的確な指摘になっています!

スポンサーリンク

Let’s トレーニング!

 

ななめでも何でも、オーリーハードルのメイク率を上げる事

を念頭に置いて自主練をしていきます。

先週の
・ちょっとノーズを擦り上げる(引っ張る)
・解析TIMEの目標をセンター(目線)に入れてジャンプ
こちらの2つも意識します!

 

オーリーの結果は・・・

本日は2回メイク出来ました!
(気温が30℃で、熱中症気味になった・・・水分補給はしっかりしましょう!)

 

相変わらず吹っ飛びもしたけど・・・笑

 

裏の目標は、「メイク0は避ける!」です。笑

「目標をセンター(目線)に入れてジャンプ」は無理!

 

そして、本日意識した1つ
・目標をセンター(目線)に入れてジャンプ
について・・・

 

これは、僕のレベルで意識するのは無理です!

 

確かに比較対象のMattyは、ずっと目標物を見てオーリーをしています。

 

しかし、現段階の僕は
「オーリーそのものに、慣れていない」
状態。

 

デッキをノールック(見ない)状態では、オーリーなんて出来ないんですね!笑

しかし、タイミングを合わせればメイク率が上がるであろうことは、先週の解析TIMEから見ても予測は付きます!

なので、

 

目標をセンター(目線)に入れてジャンプ

ではなく

目標を想像してジャンプ

に変更します!

 

要は、目標はこの辺にあるだろうと頭の中で想像して飛ぶ
→いつもよりも、早いタイミングで飛ぶ

という事を意識します。

 

大切な事なのでもう一度言います。

僕のレベルで、デッキノールックオーリーは無理です!笑

スポンサーリンク

初心者が失敗する3つのパターン

 

オーリーハードルのメイク率を上げる為に試行錯誤した結果・・・

物越えにチャレンジしている、僕レベルのスケーターが失敗する”3つのパターンを発見しました!

 

その3つのパターンとは
1.オーリーの技術的な失敗
2.アプローチの失敗
3.タイミングの失敗
です。

 

今のところ失敗は、この3パターンに分かれている気がします。

 

パターン分けする事で

「今のオーリーは、何が悪くて失敗したのか」

「自分はどんな失敗の傾向が多いのか」

など分析が出来て、オーリーの上達に繋がると思います!

 

皆さんも是非にして見てください!
(私ゆーたは、今回これに気付いたので次回からメイク率が上がる!・・・はず笑)

オーリーの技術的な失敗

 

まずは、オーリーの技術的な失敗について

これは
・テールヒット
・重心
・ノーズ足の擦り上げ
など、技術的な部分が足らなくて起こってしまう失敗です。

 

動画では、こんな感じで解説しています。

 

テールヒットがべたってしちゃってますね

アプローチの失敗

 

次に、アプローチの失敗について

これはオーリーの前のプッシュの段階で
・体幹の弱さ
・ブッシュが柔らかい
・路面の状態
などで上手くいかなく、オーリーに繋がらないという失敗です。

 

動画では、こんな感じで解説しています。

 

この時なんか、アプローチが思いっきりななめに入ってしまってますよね

タイミングの失敗

 

最後に、タイミングの失敗について

こちらは単純に
・目標物に対してオーリーを踏み切るタイミングが悪い
という状態ですね。

 

タイミングさえ合えば飛べている・・・!?
という、非常に惜しいオーリーです

 

目標をセンター(目線)に入れてジャンプ

ではなく

目標を想像してジャンプ

で解決しようと思います。

 

しかし、こちらの失敗だけは吉兆で
・メイクが出来そうな調子になってきた時
・メイクした後の良い感覚の時
に起こる失敗だと感じています。
スポンサーリンク

次回の自主練では、タイミングの失敗を意識!

 

今週は2回メイク出来た事も良かったですが、それ以上に
1.オーリーの技術的な失敗
2.アプローチの失敗
3.タイミングの失敗
と3つの失敗のパターンに気付けた事が、収穫でした。

何故失敗したかが分析出来れば、対策が立てやすいですからね!

 

僕の場合は、
3.タイミングの失敗
が多いと感じました。

しかしMattyのように目標物を見ながらオーリーはまだ出来ないので

目標を想像してジャンプ

で解決しようと思います。

目線等は特に変えずに、いつもより早いタイミングでオーリーをするだけです!

 

2週間後はMattyのフィードバックなので、そこまでには10回メイクが出来るようになっていたいな!!

3つの失敗パターンは、是非みなさんも参考にしてみてください!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました