初心者スケーターゆーたの週1オーリーチャレンジ~第17話「目標をセンター(目線)に入れてジャンプ」

初心者チャレンジ企画
この記事は約5分で読めます。

「スケボーに興味がある!」

「スケボーやってみたい!」

 

このブログをご覧の皆さんは、こんな想いを持った方も多いと思います。

この企画は、そんな想いを持ったあなたに送る!

これからスケボーを始めても・スケボーを始めたばかりでも練習すれば上手くなる!

それを証明する為の「スケボー初心者ゆーたの1年間検証動画企画」になります!

 

今回は第17話
「目標をセンター(目線)に入れてジャンプ」
自主練Weekです!

 

ゆーたのオーリー解析TIMEもついています。

「オーリーを練習してるけど、なかなか上手くいかない・・・」

そんな方は、是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク

Mattyからのオンラインアドバイス「ななめのままでもメイク率を上げる」

 

先週の自主練weekでは、見事オーリーハードルをメイクできました!

 

しかし、解析TIMEでもあったように、オーリー中のデッキがななめ・・・

恐らくノーズの擦り上げが、まだまだ足らないという解析結果でした。

 

しかし個人的には、
「擦り上げを意識しすぎるより、ななめでもいいからオーリーハードルのメイク率を上げる事が先だろう!」
との結論に至りました。

 

これが間違っていないか、Matty先生に確認したところ

「そうだね!今のところは、ななめのままでもメイク率を上げる事が大切だよ!」
との事。

 

そしてどうやら、オーリーをした時にノーズ足でガッッッと擦り上げてノーズを前に引っ張って行うオーリーの事を

「刺しオーリー」

と言うらしい・・・

 

刺しオーリーは、僕にとっては次のステップなんですって!

なので、しばらくは「ゆーたはデッキがななめ」をしっかり放送出来るように、頑張ります!!

Let’sトレーニング

 

デッキがななめでも良いから、メイク率を上げるために・・・

今週も飛んでいく!!

 

しっかりメイク出来ている!!

 

相変わらずたまにぶっ飛んじゃうけど(また出血した笑)

 

最終的には、5~6本くらいメイクすることが出来ました!

 

今週の自主練では

おしりを上げる+テールヒット+
前目の重心=刺しオーリーまではいかないけど、ちょっとノーズを擦り上げる(引っ張る)

を意識しました!

 

こうすると、結構ふわっとしたオーリーになる気がする!

 

Mattyとかうまい人のオーリーって、

「パパンッ」

ってよりも

「ふわっっ」

って飛んでるように見えるんですよね。

 

引っ張る事を少し意識したら、「ふわっとオーリー」に近くなった気がします。
(是非、先週の動画と比較してみてください!)

 

[先週の動画]

 

[今週の動画]

本日の解析TIME「目線」

 

編集者のゆーたくんのパパさんが、本日もオーリーを解析してくれました。

今週のテーマは、

オーリーを飛んでいる時の「目線」

初心者と上級者はどう違うのか・・・

 

[初心者ゆーた]

1.真下の足元を見ている

 

2.直前で目標物を捕らえる!

 

3.越えた後、着地点+足元を見ている

 

[Matty先生]

1.オーリーの準備を開始した時から、目線は目標物

 

2.直前でも、目線は変わらず目標物!

 

3.越えた後、着地点+足元を見ている

 

[ゆーたの改善点]

目線を修正し、良いアプローチを!

 

並べてみると・・・

全然違う!!!びっくり!!!笑

 

踏切のタイミングを安定させれば、メイク率は格段に上がりそう!

来週から意識してみよう!!

皆さんも、是非ご参考にして下さい。

スポンサーリンク

目標をセンターに入れてジャンプ

 

本日も、オーリーハードルをメイクする事が出来て、安心しました。笑

おまけに、ちょっとノーズを擦り上げる事(引っ張る事)を意識したら、ふわっとしたオーリーになった気がして、お得な気分な自主練weekでした。笑

 

しかし、現在の目的は

ななめのままでも「メイク率を上げる」

 

解析TIMEで出たように、現在は
・ノーズもしくはテールのウィールを引っ掛けて失敗
が多いです。

踏切のタイミングを安定させることは、プライオリティNo.1だと感じたので、来週から意識していきたいと思います。

 

合言葉は、

「目標をセンター(目線)に入れてジャンプ」

という事ですね!笑

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました