初心者スケーターゆーたの週1オーリーチャレンジ~第7話「編集者は見た!信じるか信じないかは、あなた次第」

初心者チャレンジ企画
この記事は約4分で読めます。

「スケボーに興味がある!」

 

「スケボーやってみたい!」

 

このブログをご覧の皆さんは、こんな想いを持った方も多いと思います。

この企画は、そんな想いを持ったあなたに送る!

これからスケボーを始めても・スケボーを始めたばかりでも練習すれば上手くなる!

それを証明する為の「スケボー初心者ゆーたの1年間検証動画企画」になります!

 

今回は第7話
「編集者は見た!信じるか信じないかは、あなた次第」
自主練Weekです!

スポンサーリンク

意識する6ポイント

 

自主練の際に意識するのは、6ポイント

・肩を平行に
・テールを踏みつけない
・顔を進行方向に(ウルトラマンにならない!)
・足の擦り上げ
・ノーズ足に重心を置く
・擦り上げ方向は横(オーリー中は、ノーズが下にくるくらいのイメージ。分かりにくかったら、第5話の動画をチェックしてみてね!)

 

6ポイントもあると何が何だかわからなくなりますが、反復練習で少しずつでも体に染みつけることが大切!

 

自分で決めた重点ポイントは、「ノーズ足に重心を置く」という部分です。

Let’sトレーニング

 

自主練weekの練習メニューは先週に引き続き以下の通り

・筋トレ (体幹トレーニング 両腕25秒×6セット 片腕ずつ30秒×3セット スクワット60回×3セット)
・板飛びオーリー

もうテールヒットは大丈夫かなと思って、やらなかったです。

板を横にする荒療治からスタート

 

Mattyのフィードバックの際はうまくできるけど、自主練になるとうまく飛べなくなるという事に気づきました。

 

なので、Mattyにフィードバックしてもらった前回のメニューに寄せて練習していきます。

という事で、今週は最初に荒療治(スパルタトレーニング)から始めます!

板を横にしてオーリーです!

距離を意識したこのトレーニングは、やっぱり結構いいかも!

ほぼ、飛べてるし!

スポンサーリンク

練習場所を広い所に変えてみたら、スゲーやり易い!だけど・・・

 

僕の住んでいる場所は、駅前で割と都会な所です。

その為、いつもは迷惑がかからない様に小さな川の土手みたいな場所でやっていました。

段差はあるし狭いしで窮屈だったんですね。

しかし今回、自主練の前にたまたま仕事が入っていて、いつもの場所での練習ではなかったです。

 

大きい川の土手でやりました。

 

そしたら・・・

 

めっちゃ滑りやすい!!

 

広々としている場所で滑る事も、かなり大切になってきますね!

 

だけど・・・

 

風がつよい・・・

なんかバランスとりにくい気がします。

皆さんも、土手でやる時はご注意ください!

新たな課題!着地がうまくいかない

 

新たな課題が出来ました!

それは、着地がうまくいかないという事。

 

何故だろう・・・

 

来週はMattyのフィードバックの為、そこで質問してみたいと思います!

Mattyとの比較

 

週1企画のMattyフィードバック回は、ゆーたが動画を編集しています。

しかし、自主練weekに関しては「ゆーたのパパさん」が動画を編集しています。

そこで今回は、ゆーたとMattyの比較をしてくれました!

 

こちらは動画の方が分かりやすいので、是非チェックしてみてください

スポンサーリンク

一人でトレーニングって、難しい。だから分析が大切

 

Mattyにフィードバックしてもらっている時は、上手く飛べる事も多い印象ですが、
自主練weekの時は、上手く飛べていない印象です。

 

一人で練習するって、とても難しいってことですね。

 

Mattyがいれば、すぐに改善点を教えてくれるけど、自主練だと動画を見直すまで改善点がわからない。
これが原因だと思います。

 

その為、自主練の時も分析することが、オーリーで物越えが出来る近道だと思います。

 

でも、週1企画を見てくれている初心者スケーターの方は、なかなか分析って言っても難しいと思います。

自主練をしている時って、なかなか動画とかって撮らないですからね。笑

 

なので週1企画の動画・ブログで僕の改善点を見て、皆さんのオーリーの分析の助けになれればいいなと思っています。

Mattyいわく、僕はオーリーを習得するまでの初心者の方が必ず通る「模範的な失敗」を沢山しているらしいので。笑

是非、一緒に頑張りましょう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました