初心者スケーターゆーたの週1オーリーチャレンジ~第9話「飛躍、技、重ねて」

初心者スケーターゆーたの週1オーリーチャレンジ
この記事は約4分で読めます。

「スケボーに興味がある!」

「スケボーやってみたい!」

 

このブログをご覧の皆さんは、こんな想いを持った方も多いと思います。

この企画は、そんな想いを持ったあなたに送る!

これからスケボーを始めても・スケボーを始めたばかりでも練習すれば上手くなる!

それを証明する為の「スケボー初心者ゆーたの1年間検証動画企画」になります!

 

今回は第9話
「飛躍、技、重ねて」
自主練Weekです!

飛躍、技、重ねて~第9話[初心者スケーターゆーたの週1オーリーチャレンジ]
スポンサーリンク

先週のスポットが使えない・・・

 

先週滑ったすごくいいスポットに行ったら・・・

 

イベントが行われてて、撮影が出来なそうでした。

 

人も多かったしね。

 

以前Mattyも言ってた

 

「スケーターはスポット開拓もしなければいけない」

 

この言葉を思い出しました・・・

スポットが無くても、逃げちゃだめだ!

 

夕方が近づいてきて、本日の週1はあきらめそうになりました。

だけど、どこからともなく声が聞こえてきた気がするんです。

 

「スケボーに乗れ、乗らなければ帰れ」

 

僕は、空に向かって返事をしました

 

「逃げちゃダメだ逃げちゃダメだびいげちゃダメだ
-僕がスケボーに乗ります!」

となりの公園へ、しかし地面が悪い

 

不屈の精神でとなりの公園へ。

 

しかし、地面がガッタガタ・・・

 

だけど、ここでやるしかない!

 

こういうところでしか滑る事が出来ない場面が来た時の練習と思い、練習を開始しました!
(そんな時はあるのか?笑)

スポンサーリンク

意識する6ポイント

 

さて、地面が悪くても変わらず、こちらの6ポイントを意識します。

・肩を平行に
・テールを踏みつけない
・顔を進行方向に(ウルトラマンにならない!)
・足の擦り上げ
・ノーズ足に重心を置く
・擦り上げ方向は横(オーリー中は、ノーズが下にくるくらいのイメージ。分かりにくかったら、第5話の動画をチェックしてみてね!)
初心者スケーターゆーたの週1オーリーチャレンジ~第5話「スケボーウォーズ/ゆーたの覚醒」
「スケボーに興味がある!」 「スケボーやってみたい!」 このブログをご覧の皆さんは、こんな想いを持った方も多いと思います。 この企画は、そんな想いを持ったあなたに送る! これからスケボ...

Let’sトレーニング

 

自主練weekの練習メニューは先週に引き続き以下の通り

・筋トレ (体幹トレーニング 両腕25秒×6セット 片腕ずつ30秒×3セット スクワット60回×3セット)
・板飛びオーリー

地面が悪くても関係ない!?板が飛べる!

 

「ガタガタすぎて転びまくってダメだろう」

最初はこんな風に思っていました。

 

しかし、いざやってみると・・・!?

 

 

めっちゃ飛べる!!!

 

何なら、今よりも高いものでも飛べるのではないかというくらい、オーリーで飛ぶことが出来ました!

スポンサーリンク

飛べている時は、体が前のめり

 

「なんで地面が悪くても上手く飛べるんだろう?」

自分なりに撮影している動画を見返して考えてみたら、一つの要因が分かりました。

上手く飛べている時は、体が前のめり(ノーズ側)になっている

 

いつもMattyが口酸っぱく言っている、
・重心はノーズ側に
って言うポイントですね!

 

体を前のめりにすると、自然と足も擦り上げられている気もします!

 

是非、僕と同じ初心者の方は、真似してみてください!

スケーターの気持ちがよく分かった1日

 

今回は、地面が非常に悪くてもオーリーがうまくできました。

・重心はノーズ側に

というポイントは大切だなと再確認できました。

 

それと同時に・・・

スポット探しは、まじで骨が折れる!!!

 

上手くなるには自分が頑張って練習すればいいけど、

環境は自分ではどうしようもできないからね。

 

今日は、

・どんな場所でもオーリーが出来る(少しだけ)スケーターの気持ち
・滑るスポットを探すスケーターの気持ち

両方を強く感じた自主練weekになりました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました