スケボーパーツを買う前に必読!初心者には遅いベアリングの方が良いって本当?

初心者のスケボーや関連品の選び方
この記事は約6分で読めます。

 

皆さん、スケボーのパーツなどを買う時、どんな事を参考にしますか?

 

・店員さん
・スケボー好きの友達
・ネット

 

様々だと思います。

 

特に、ネットで検索する方が多いのでは無いでしょうか?

 

いろいろな記事があり参考になりますから、是非積極的に参考にしていきましょう!

 

しかし最近スケートボード関連の初心者向け記事で、ある文言を見ました。

 

「初心者には速いベアリングは危ないから遅い方が良い」

 

いろいろな意見があって良いのですが・・・

 

これに関しては、「はっきり言ってそんな事は無いぞ!」と思います。

 

今回の記事は、
・初心者はどんなベアリングを使ったら良いのか
・なぜ初心者は遅いベアリングを勧められるのか

を、様々なパーツをレビューしている僕(フィルマー)が解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

上級者でも初心者でも、ベアリングは回転性能の良い物を

 

まず最初に僕の意見を主張しておきます。

 

“上級者でも初心者でも、使うベアリングは回転性能の良い物に越したことは無い”

 

何故か

 

一般的にベアリングを「速い」や「遅い」と表現したりしますが、人力で進むスケートボードですから瞬間的なトップスピードはそこまで大きく変わりません。

 

「速いベアリング」と「遅いベアリング」の1番の違いは、

“初速の軽さとスピードの持続性”

にあると思います。

 

「速いベアリング」と言われているのは
回りだしが軽く、プッシュを止めても惰性でしばらく回り続けてくれるベアリング
を指していると思って良いでしょう!

 

そもそもベアリングというのは、ウィールに組み込むことで路面との摩擦抵抗を減らし、スムーズにスケートボードを滑走させるためのパーツです。

 

回転性能の良いベアリングを使うことで、1プッシュ(地面一蹴り)で進める距離が長くなります。

これってスケーターにとって、大きなメリットなんです。

 

スポンサーリンク

 
例えば、
プッシュで進みながらトリックを入れる場合、スタンスを整えトリックのモーションに入る時のタイミングがとりやすくなったり・・・

 

プッシュを止めても減速の仕方が緩やかなため、低速のスピードのコントロールがしやすくなる。

 

つまり“自分の欲しいスピードをキープする”ことが出来るのです!

 

回転性の悪いベアリングだとトリックのモーションに入るぎりぎりまでプッシュしないといけないので、どうしてもスタンスを整えたりが忙しくなってしまいます。

 

 

あとは、スムーズに滑れた方が楽しいじゃないですか!

 

スケート始めたばかりであれば、スケートボードで滑る感覚は新鮮に感じるはず。

 

それならなおさら良く回るベアリングの方が、絶対気持ち良いと思うんですよね!

なぜ初心者は、遅いベアリングを勧められるのか

 

「不慣れな初心者には危ないから」

 

みたいなざっくりした説明しかしていないサイトも多いです。

 

なんで初心者は、遅いベアリングを勧められがちなんでしょうか?

 

僕の推測ですが

・スピードが出過ぎて危ない
・まくられるから危ない

って意味で、初心者に遅いベアリングを勧めてるんだと思います。

 

しかし!

 

スケートボードは動力が付いているわけではありません。

 

乗る人がプッシュの力でスピードをコントロールするものであり、ベアリングの回転性能でスピードをコントロールしているわけではありません。

 

それにベアリングが速かろうが遅かろうが、バランスを崩せばまくられます。

 

遅いベアリングを使っているからといって”まくられる”事を免れる事はできません。

 

スケートボードに乗り慣れるまでは誰だって転んだりまくられる危険はあるので、ベアリングの回転性能うんぬんは関係ないのです。

じゃあグリースベアリングは必要ないの?

 

グリースベアリングと言えばオイルタイプのベアリングと比べて回転が重く、高速回転に向かないベアリングとなります。

 

ここまでの記事をみると

 

「じゃあ遅いグリースベアリングは不要なのか」

 

って思うかもしれません。

 

しかし、そんなことはありません!

 

グリースタイプのベアリングは、オイルタイプに比べて潤滑油切れの心配が少なく、耐久性が高いため、こまめなメンテナンスを必要としないという特長があります。

 

そのため過酷な使用環境では、オイルよりもグリースの方が良い場合もあると思います。

 

耐久性を重視すると、グリースタイプのベアリングは非常に有用なのです!

 

しかし、「初心者だからグリースベアリング」という選び方は、賛成できません。

スポンサーリンク

「めっちゃ楽しいやつ」を選ぼう!

 

初心者の方が初めてデッキやギア類を購入するにあたり、ネットでの情報を参考にする事は多いでしょう。

 

初心者向けに書かれているサイトの記事は良くも悪くも当たり障りのない内容で書かれているものが多く、参考にしておけば確かに間違いはないかもしれません。

 

しかし、記事の前半に書いたようにスケートボードに乗って滑って進む感覚っていうのはきっと、初心者ほど新鮮に感じられるはず・・・

 

だからまずは、

 

「乗ってて楽しい!スケボーサイコー!」

 

こんな風に思えるセッティングで、滑る感覚を楽しんで欲しいと思います!

 

そのために今回は、僕なりの意見を交えて”当たり障りのある”初心者のベアリングの選び方を書きました。

 

もし初心者の方でベアリングを選ぶとき

 

「初心者だから遅い方が良いのかな…」

 

って迷ってる人がいたらこうアドバイスします!

 

「めっちゃ速いやつにしちゃいなよ、楽しいからっ!」ってね

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました